クレジットカードに付いている旅行傷害保険の自動付帯・利用付帯の違いを解説

クレジットカードに付いている旅行傷害保険の自動付帯・利用付帯の違いを解説

クレジットカードに付いている特典のなかでもカード会社が力を入れている旅行傷害保険。

海外でのケガや病気の治療費の補償であったり、万一の際の死亡・高度障害補償で旅行をバックアップしてくれる頼もしい存在ですね。

旅行傷害保険は、年会費無料のクレジットカードにも付いていたり、ゴールドカードなどになると高額な補償の保険が付いています。

じつは、これらの旅行傷害保険には「利用付帯」「自動付帯」というものがあり、それぞれ保険適用の条件が異なっています。

単純に旅行傷害保険がついているから安心と思っていると、いざというときに保険適用外で一切保証が受けれないなんてこともありますので、よく理解しておきましょう。

利用付帯・自動付帯の違いは?

利用付帯・自動付帯の違いは?

旅行傷害保険の自動付帯とは、「自動付帯の旅行傷害保険が付いたクレジットカードを持っているだけで保険が適用される」ものになります。

このクレジットカードを持っていればいいので、このクレジットカードを一切利用していなくても旅行先での万一の際には補償を受けることができます。

利用付帯は、「クレジットカードを旅行費用で利用した場合であれば保険が適用される」ようになっています。

利用付帯の条件が付いたクレジットカードを持っている場合は、基本的には旅行のツアー代金や交通費をクレジットカードで決済する必要があります。

この点は注意が必要ですので自分の持っているクレジットカードの旅行傷害保険が「利用付帯」かどうかは知っておく必要があります。

旅行傷害保険の利用付帯・自動付帯の違い

  • 自動付帯:クレジットカードを持っているだけで保険が適用される
  • 利用付帯:クレジットカードで旅行費用を決済する必要がある

 利用付帯の保険が適用される条件とは?

 利用付帯の保険が適用される条件とは?

旅行傷害保険の利用付帯は、旅行費用をクレジットカードで支払った場合に適用対象になる保険の形態です。

この場合の「旅行費用」に該当する部分は、クレジットカード会社によって定められていています。

🙂 一般的には次のような対象をクレジットカードで支払った場合に利用付帯の適用になります。

  • 旅行代理店で予約した国内・海外パックツアー料金
  • 渡航先までの航空券
  • 空港までの電車やバス、タクシー料金
  • 旅行で利用する公共交通機関の代金(航空機、電車、バスなど)

例えば、年会費無料の楽天カードには利用付帯で海外旅行傷害保険が付いています。

🙂 楽天カードの利用付帯の支払い条件は次のようになっています。(2021年3月15日現在)

保険が有効となるには、日本を出国する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払っていること。

利用例保険対象
募集型企画旅行に該当するもの海外ツアー
(例)
・旅行代理店で予約した海外パックツアー料金
・渡航先への航空券
・目的地までの乗継便の航空券
出国前の決済:一部でも対象
・行程の一部でも出国前の決済であれば対象です。
出国後の決済:対象外
その他の利用:対象外国内・海外宿泊:対象外
(例)
・海外出発前に空港近くに宿泊した料金
・海外でのホテル宿泊料金
(企画旅行ではなく、手配旅行となるため)
国内・海外宿泊料金:対象外
空港利用税:対象外
(例)
・空港利用税を決済した場合
空港利用税:対象外

※楽天カードの旅行傷害保険について詳細は公式サイト:楽天カード海外旅行傷害保険を確認してください。

利用付帯の旅行傷害保険の対象外とは?

利用付帯の旅行傷害保険の対象外とは?

旅行傷害保険は日帰り旅行に適用されません。宿泊を伴う旅行である必要があります。

日帰りツアーや日帰りバスツアーなどは対象外となります。

また、利用付帯が適用される公共交通機関は、飛行機・電車・バス・タクシー・船などになりますので、自家用車のガソリン代やレンタカー代をクレジットカードで支払った場合は利用付帯の対象にはなりません。

自動付帯の保険が適用される条件とは?

自動付帯の保険が適用される条件とは?

旅行傷害保険の自動付帯は、クレジットカードを持っているだけで自動的に適用されます。

カード会社への連絡等も不要ですし、旅行代金をクレジットカードで支払わなくても保険が適用されます。

🙂 一般的には次のような内容が補償の対象になります。

  • 公共交通乗用具搭乗中の傷害事故
  • 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の傷害事故

旅行傷害保険は日帰り旅行に適用されません。宿泊を伴う旅行である必要があります。日帰りツアーや日帰りバスツアーなどは対象外となります。

また、公共交通機関以外に搭乗中の事故は補償されませんので、自家用車やレンタカーなどに乗車中の事故は対象外です。

注意点として、海外旅行傷害保険は自動付帯だけど、国内旅行傷害保険は利用付帯になっているクレジットカードもありますので、自身のカードの保険内容を旅行前に確認しておくことが必要です。

まとめ

クレジットカードの旅行傷害保険は利用者にとって大変うれしいサービスです。

しかし、自動付帯や利用付帯といった大前提を理解していないと、いざというときに保険の対象になっていなかったといったことになってしまいます。

自分の持っているクレジットカードの保険内容はメモ帳などで一覧で管理しておくといいですね!

【2021年】脱毛器のおすすめ人気ランキング13選 1

テレビを見ながら音楽を聞きながら自分の好きなタイミングで脱毛できるということで人気の家庭用脱毛器。 脱毛器には大きく2種類あり、光をあてて毛根にダメージを与える光美容器と、脱毛ローラーで毛をはさみこん ...

業務スーパーで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 2

業務スーパーといえば、業者専用のお店と思って行ったこともない方もいるかもしれませんが、業者向けの大きな商品が売っているだけで、実は誰でもいけちゃうお店なんです! SNSでも常に話題でTVなどでも商品が ...

モスバーガーで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 3

素材にこだわっているモスバーガーの支払いで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済などのバーコード決済やポイントについてまとめました。 ハンバーガーショップの代表格とも言えるモスバーガーは、 ...

ダイソーで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 4

100均といえばダイソーで全国に3,493店舗を展開しており、今では300円ショップなど新たなブランドを展開しておりSNSでも、いつも話題を集めています。 テレビやSNSで紹介されるとすぐに売り切れて ...

【映画がいつでも1,000円】イオンカード(ミニオンズ)の特徴と審査・口コミを解説! 5

一度、観ると虜になる方が続出してしまうのがミニオンズ! ミニオンズとは、映画怪盗グルーシリーズに登場するキャラクターで、最強最悪のボスにバナナと悪いことが大好きなミニオンたちですが、それとは裏腹に黄色 ...

【楽天でポイント3倍以上】楽天カードの特徴と審査申請基準を解説! 6

楽天カードといえば、CMでお馴染みの楽天カードマンですよね。 楽天カードは多くの方に楽天グループを使ってもらいたいという考えから審査申請基準が非常に甘い設定になっていて、アルバイトやパートの方も申込み ...

【券面にカード番号なしで最短5分で発行】三井住友カード(NL)の特徴や審査・口コミを解説!最大5.0%の還元率 7

クレジットカードといえば、カード番号です。カード番号がないと決済できないのが当たり前なんですが、なんと券面にカード番号がない=ナンバーレスのクレジットカードが三井住友カードから発行されています。 ナン ...

【金属製クレカ】ラグジュアリーカード ブラックカードの特徴と審査・評判を解説! 8

誰しもが憧れるクレジットカードに金属製のクレジットカードがあります。 現在、日本で発行されている金属製のクレジットカードは、アメックスプラチナとMastercardの最高峰ワールドエリートであるラグジ ...

くら寿司で使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 9

リーズナブルな価格でお寿司を楽しめる回転ずし。日本人だけでなく、外国の方にも大人気です。 たくさんの回転ずしチェーン店があり、店ごとに様々なサービスを展開し、利用する側を楽しませてくれます。 子どもか ...

なか卯で使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 10

「なか卯」は、「丼ぶりと京風うどん」を主力として、安全で質が良いこだわりの商品を、低価格で提供しています。 1969年に大阪の茨木市で誕生し、今では全国に464店舗(2020年3月時点)出店している、 ...

マクドナルドで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントは? 11

みんな大好きマクドナルド!期間限定でいろんなメニューが増えるのも楽しみですねー! マクドナルドで使えるクレジットカード・電子マネー・QRコード決済やポイントについてまとめました。 マクドナルドの決済方 ...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴や審査・口コミを解説! 12

経営者やフリーランスの方にも絶大な人気があるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)。 セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはクレディセゾンが ...

-基礎知識